キャンパス
ニュース

S-AIRの学校生活をお届けします。

HOME > キャンパスニュース > 国際エアライン科1年生が静岡空港にて研修を実施

2017.10.24
LINEで送る

国際エアライン科1年生が静岡空港にて研修を実施

国際エアライン科1年生と国際交流科エアライン専攻の留学生が、静岡空港で秋季研修を実施しました。

静岡を代表する航空会社である株式会社フジドリームエアラインズ(FDA)様のご協力のもと、実際の航空機と同様に作られた訓練施設を使用し、「緊急時のドアトレーナー訓練」を行いました。緊急時に機内で行われる客室乗務員のアナウンスや、ドア操作、お客様誘導、緊急用シューターを使っての脱出訓練など、緊張感を感じながら本格的な内容で学ぶことができました。

そして静岡空港の地上支援業務を担っている株式会社エスエーエス(SAS)様には、空港業務についての講義をしていただきました。現在グランドスタッフとして働く本校卒業生からも、実際に行っている業務や日々感じていることなどを話していただきました。

また、本校とグループ校である静岡理工科大学所有の航空資料館にて、静岡県における航空の歴史や、航空機の機体の仕組みへの知識を深めました。フライトシュミレーターによる航空機の操縦体験もさせていただき、パイロットの視点を体験することができました。

今回の研修での体験や講義を通して、学生たちは航空業界全般についての理解を深めることができ、今後の学習とこれから始まる就職活動に向け意識を高めていました。

最新記事
リンク
2020.10.14
<国際コミュニケーション科>ブラジルの文化・社会についての講...
リンク
2020.10.12
おもてなし業界セミナーを実施しました

リンク
2020.10.09
<コンシェルジュコース>接遇手話の特別講座を実施しました

学科・コース
アーカイブ
2020年10月 (10)
2020年09月 (5)
2020年08月 (1)
2020年02月 (1)
2020年01月 (2)
過去の一覧 

入学をお考えの皆様へ

資料請求オープンキャンパス学校説明会イベントカレンダーアクセスお問い合わせ

ページトップへ

〒420-0822 静岡県静岡市葵区宮前町110-11 フリーダイヤル:0120-724-746 

  • facebook
  • LINE
© Shizuoka Professional Training College of International Communication, Airline, and Resort All rights reserved.